まとまった
【画像あり】ドスケベまんさん、パンツが透けても気にしない 漫画家「自炊なんて非効率なことしてるのは馬鹿。150円のカップ麺がコスパ最強」
【画像】稀勢の里引退の影響でツイッタートレンドで奇跡の並びが完成したwww 【あかんで】処分依頼不用品をオークションで転売した引越し業者逮捕。
長男の腹を掃除機で吸引 35歳の父親を逮捕 ヒゲを理由に人事考課下げは「違法」44万円賠償命令 元大阪市営地下鉄運転士が訴え
ワイ(23)「フリーのITエンジニアだけどこの年で月収90万以上あるよ!」 闇の軍勢「!!!」シュババババ 市「両親に手紙を送るコーナーを設置しました」新成人「!?」シュババババ
無職のえめらるだす(女・57)、ネット掲示板で「警察署を爆発物やボーガンで襲撃し警官を殺害する」と書き込み逮捕 医師「意識が戻ることは99%無い」 5年以上意識不明の女の子 友人が晴れ着を着せて強制成人式
人違いでCIAに拘束されて想像を絶する拷問、不運すぎる男性の人生最悪のクリスマス休暇
1 ウエスタンラリアット(芋)@\(^o^)/2014/12/28(日) 09:07:31.86 ID:51Rxq9cJ0.net
誤認逮捕は良く聞く話となるが、テロリストとして誤認された上、アフガニスタンにあるCIAの秘密施設「ブラックサイト」に送られて、最重要テロリストとして
約1カ月に渡って想像を絶する拷問を受けた男性がいたことが今月発表となった米上院による報告書で明らかとなった。

この男性は、中東系のドイツ人となるKhalid El-Masriという人物となる。彼は2003年末に年末休暇を取るために旅行した際に、彼の名前がお尋ね者のテロリスト「Khalid al-Masri」の名前と類似していたことからマケドニア当局によって拘束された。

この男性の身柄は直ぐにマケドニア当局からCIAに送られ、アフガニスタンにあるCIAの秘密施設で口を割らせるため殴る蹴るといった常套手段の他、想像を絶する拷問が加えられることとなった。

しかし、CIAは2004年2月の時点では既に、彼は本物のテロリストではなく、誤認逮捕されていたことを把握していたが、一般人を最重要テロリストと
誤認して拷問を加えたことに対する釈明に困り、結果的に、彼の身柄はそのまま拘束して置くことに決定した。

ところが、この対応に怒った男性は、CIAの施設内で決死(文字通りの意味で)のハンガーストライキを開始し、27日間のハンガーストライキの末に、
ようやく施設の責任者と面会する機会を得ることができたが、しかし、その場においてもCIA側は釈放を拒絶。男性は更に10日間のハンガーストライキを行い、危篤状態に陥りようやくCIAは医療措置と釈放に同意をしたというのである。

この男性は、2004年4月になり、当時のライス国家安全保障担当補佐官による直接の同意を受けて釈放になった。

もっとも釈放をしたのはCIAである。彼は何も告げられず突然、最初に逮捕されたマケドニアの隣国のアルバニアまで移送され、スパイ映画の一シーンのように、
夜中に郊外の路上で無一文で投げ出されたというのである。

その後、この男性は、EUの人権裁判所に対して、この誤認による拷問を訴え、裁判の末、2012年12月13日になりようやく60万ユーロ(約80万ドル)の補償金を勝ち得ることができたのだという。

彼の弁護士は、彼のケースは9/11以降の西側当局による対テロ捜査による最悪の人権侵害の事例だろうと述べている。
http://www.businessnewsline.com/news/201412251246440000.html


【朗報】野党がGW休暇に入りサボったおかげで国会が正常化…生活保護改正法案が可決 俺氏、この高熱でも出勤させられる…倒れそう
広瀬すずにマヨネーズで好きな文字を書かせることが出来るサービスが凄すぎ! 謎の勢力「イヤホンはこだわれ」家電屋さん「これいいぞ(三万円)」ワア
ユーチューバーの米国人男性(23)、ゲームの実況プレイ動画が19億回再生され、豪邸を手に入れる 10万円以下の給与「差し押さえは違法」 国民健康保険料など滞納している女性(63)、宮城県と大崎市を提訴へ…仙台地裁
突然、車から男たちが降りてきて会社員をボコボコに 書類を奪って逃走 =大阪・堺のコンビニ 松本人志「初音ミクと結婚?あんなん電源抜いたら終わりやろ」
彼氏がシークレットブーツを無くして竹馬を買ったんだがwwwwwwww ジブリの曲をアコギで弾くやつwwwwww
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧