まとまった
【韓国】李明博元大統領に3月逮捕状も 【悲報】底辺ゲーム実況者さん、統失を発症し上げる動画のジャンルが変わってしまう
韓国の大学生に敵国はどこか聞いてみた結果→北朝鮮を上回るダントツの1位はこの国wwwwwwwwww 【悲報】羽生君 痛すぎる
【悲報】イギリスが大激怒 銅の英国女子スキー選手の「米国訛り」が叩かれる Winny事件がなければクラウドのバックボーン技術やブロックチェーン技術で世界獲っていたか
大杉漣さんレギュラー出演『ゴチ』今日22日は予定通り放送・・・・・・ 【悲報】小学生が車に「くさいね。タバコだね」と言うと、わざわざUターンして戻ってきて睨みつける事案が発生
スーパーワイ(5)「揚げ物いっぱいある~!バイキングかな?」ヒョイパクママ「何やってんのアンタ!」 【画像】ロリコンの俺がクッソ興奮したエロ漫画wwwwwwwww
【悲報】安倍首相さん、移民受け入れを拡大する模様・・・・・・ 【東京】わずか一票差… 葛飾区議選、大森有希子氏の当選無効に 「大森ひでこ」「大森ようこ」と記載された2票が無効
スターウォーズ最新作、不評すぎてディズニーに批判殺到、アメリカ様は暴動寸前の騒ぎ
1:
2016/01/04(月) 12:44:42

米SF映画の金字塔「スター・ウォーズ(SW)」シリーズの生みの親、ジョージ・ルーカス監督(71)が、
自分の手を離れ米ディズニーによって製作されたシリーズ最新作「エピソード7/フォースの覚醒」(J・J・エイブラムス監督)を
あからさまに批判したうえ、自分がSWの全権利を米ディズニーに売却したことを
「奴隷業者(ホワイト・スレーバーズ)に(SWを)売ってしまった」と嘆いたことで、米娯楽業界が騒然としている。

ルーカス監督は「奴隷業者」発言こそ謝罪したが、エピソード7の作風に関してはSWのオールドファンからも
非難や不満が出ており、これを機にSW論争に火が付きそうだ。

「私はSWを単なるSF映画だとは思っていない。SWはメロドラマであり、すべての家族の問題を描いているんだ。
ところがディズニーは(SWを)メロドラマではなく、ファンを喜ばせるためのレトロ(懐古趣味)なSF作品にしようとしていた…」

昨年12日31日付の米紙ロサンゼルス・タイムズや英紙デーリー・メール(いずれも電子版)などによると、
昨年12月25日、米CBSテレビの朝の報道番組に登場したルーカス監督はこう切り出し、
今回、ディズニーが作ったエピソード7が「懐古趣味」をアピールしていることについて
「嫌いだ。私が作ったSWは宇宙船も惑星も(前作とは)全く違うものになるよう懸命に努力した」と強調。

(つづく)
http://www.sankeibiz.jp/express/news/160103/exf16010300000001-n1.htm

2:
2016/01/04(月) 12:45:28
>>1

さらに、2012年に自身の映画製作会社「ルーカスフィルム」とSWの全権利をディズニーに
約40億ドル(約4800億円)で売却した件について、高齢の自分ひとりではSWの物語の
けじめが付けられず、もともと計画していた残りの3部作についても完成に10年はかかることから
売却を決意したと説明。

しかし売却後、その新3部作の始まりとなるエピソード7については、ディズニーが自分の
アイデアを却下するなど、互いの方針が違ったため、SWから手を引き「互いが互いの道を
行くことになった」と述懐。

そして「SW全6作は私の子供だ。私が作り、非常に密接に関わり、それを愛している。
私はそれを奴隷業者に売ってしまったのだ」と厳しい表現を使って嘆いた。

この発言はたちまち物議を醸したため、ルーカス監督は12月31日付で「試写を見る前の発言で、
非常に不穏当かつ不適当な例えを用いたことを謝罪します」と事実上、撤回。「記録的なヒットに
舞い上がりそうで、この新作と、エイブラムス監督(49)と(ルーカスフィルムの)キャスリーン・
ケネディ社長(62)を誇りに思う」と釈明した。

4:
2016/01/04(月) 12:46:13
>>1>>2

SWは、1977年に登場した1作目(第4章)を含む旧3部作(第4、5、6章=77年~83年)と
新3部作(第1、2、3章=99年~05年)の全6作で構成されてきて、今回のエピソード7は前作から
10年ぶりのシリーズ続編となることから、昨年12月18日の公開から12日間で全世界の興行収入が
史上最速で10億ドル(約1200億円)を突破するなど空前のヒットを記録している。

しかし、その一方で、古くからのファンや映画マニアからは「エピソード4/新たなる希望」や
「エピソード6/ジェダイの帰還」(83年)の焼き直しといった非難や疑問が噴出。

12月28日付のロサンゼルス・タイムズにも「想像力を欠く駄作」などと評するコラムも掲載された。

今回のルーカス監督の発言は、表現こそ不穏当だったが、その内容は、まさに古参ファンの気持ちを代弁
するものともいえ、全世界で大絶賛されるSW最新作に一石を投じるものとして今後、注目を集めそうだ。

(おわり)

508:
2016/01/04(月) 20:06:56
前から思ってたんだが、何で4章から始めたの
最初から1~6章まで作成する予定だったのかも知らんけどその割に10年以上空いてるし。
『ロードオブザリング』と『ホビット』みたいに原作があるわけでもないんでしょ?

511:
2016/01/04(月) 20:15:25
>>508
多分ep4がヒットした後に後付けで構想膨らませたんだと思う
ep4は配給元に全く期待されてない低予算映画で続編が作られる様なヒット作になるとは考えられて無かったから
10年空いたのはep456当時はCGが無かったからってルーカスが言ってる
ジュラシックパークのCG見てやっと作る気になっとかどうとか

518:
2016/01/04(月) 20:23:54
>>511
ニワカは黙ってろよ

522:
2016/01/04(月) 20:27:56
>>511
ジュラシックパークはアニマトロニクスが殆どじゃなかったの?

512:
2016/01/04(月) 20:17:57
>>508
因みにep4のオープニングテロップのep4と副題の文字は
CGで修正した特別編の時に後付けで付けられた

515:
2016/01/04(月) 20:23:03
>>512
1983年に日本テレビで初放送されたときにはすでについてたよ
EPISODE  Ⅳ A NEW HOPEって

519:
2016/01/04(月) 20:24:46
>>515
特別編の時じゃなかったっけ?記憶違いか
でも初回劇場公開時は無かったはずだった様な…

529:
2016/01/04(月) 20:34:58
>>519
初放送のとき
no title

126:
2016/01/04(月) 13:28:48
>>1
> 「私はSWを単なるSF映画だとは思っていない。SWはメロドラマであり、すべての家族の問題を描いているんだ。
> ところがディズニーは(SWを)メロドラマではなく、ファンを喜ばせるためのレトロ(懐古趣味)なSF作品にしようとしていた…」

これって素晴らしい方針の様な気がするけど
なんか勘違いしてる?

スターウォーズってラストで絶体絶命のピンチに陥った時に仲間が
ゲヒャッハー! と突っ込んで来て大逆転する
判りやすいSF活劇って印象なんだけど。

256:
2016/01/04(月) 14:44:56
まぁ出来が酷いのはディズニーのせいであるけど>>1のジョージルーカスは文句言う立場に居ないだろ
調子に乗ってんじゃねーぞ

701:
2016/01/05(火) 01:53:08
>>1
自分の作品を金に変えたからだわな。
自業自得
SWは1と2しか見たことないし
興味ない。

3:
2016/01/04(月) 12:46:10
エピソード1、2、3も駄作だったけどな

-->