まとまった
【プチ革命】佐藤秀峰「電子コミックを11円でセールしたら3億円売上。印税1億3000万儲かった」
1:
2016/05/28(土) 08:58:14.72

電子コミック販売サイト「漫画onWeb」や電子書籍取次サービス「電書バト」などを運営する漫画家の佐藤秀峰さんは、2月に伝書バトが実施した、電子コミック131冊を各11円で販売するセールで、売り上げ総額が3億円を超えたことを明らかにした。売り上げトップだった佐藤さん本人には、1億3000万円以上の印税が入ったという。

 出版不況の中、この結果が「すべての漫画家の希望となることを願っている」としている。

 セールは、電子書籍ストア「楽天Kobo電子書籍ストア」で2月2日から1カ月間実施。「海猿」(佐藤秀峰作)、「禍々しき獣の逝く果ては」(楠本弘樹作)、「あいこのまーちゃん」(やまもとありさ作)など42タイトル・合計131冊を各11円で販売した。

 売り上げ総額は3億円を超え、各作家が受け取るロイヤリティ額は、トップの佐藤さんが1億3388万円、2位が佐藤智美さんが1896万円、3位が716万円(匿名作家)、4位が595万円(同)、5位の楠本弘樹さんが230万円――にのぼったという。

 佐藤さんは、1億3388万円という額について「1カ月間のロイヤリティ金額としては、控えめに言っても、これまでの電子書籍の常識を打ち破る数字」とみている。紙の書籍の印税で同額を稼ぐには、単行本を約300万部を売り上げる必要があるという。

 販売したタイトルは新作ではなかったが、「大幅な値引きを行なった上で、取り扱い全作品を一気にセールに投入する」という作戦が奏功し、大きな売り上げにつながったとみている。

 参加した作家からは「紙の本ではほとんど利益を産まなかった作品が、電子書籍として売り上げを計上したことは新鮮な驚きでした。読みたい、買いたいと思っている読者に正規に届けられた、ということに電子書籍の役割、可能性を大いに感じています」と感想が寄せられたという。

 佐藤さんは「この結果がすべての漫画家にとって希望となることを願っています」とコメントしている。

 電書バトは、簡単なクオリティチェックを通ればプロ・アマ問わず電子書籍を販売できる取次サービスで、2014年にスタート。国内主要電子書籍ストア約50店舗に対応しているという。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6202357


転載元スレッド:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464393494/
【プチ革命】佐藤秀峰「電子コミックを11円でセールしたら3億円売上。印税1億3000万儲かった」
2:
2016/05/28(土) 09:00:22.18
新古書店と違って安売りでも作者に金が入るのはいいな
31:
2016/05/28(土) 09:12:03.41
>>2
せやな
47:
2016/05/28(土) 09:17:27.32
>>2
それな

つか、過去作とはいえこの値段で儲け出るとかスゲ〜な
158:
2016/05/28(土) 10:04:50.48
>>2
出版社や版元が盗る金が少ないから作者に還元されてるしな
3:
2016/05/28(土) 09:01:29.88
この値段で利益が出るということは出版業界がいかにピンハネしていたかということだな
11:
2016/05/28(土) 09:04:05.42
>>3
後11円なら躊躇いなく買えるから
これ一度やるとしばらく売れなくなる諸刃の剣だけど
25:
2016/05/28(土) 09:10:41.77
>>3
まぁそうは言うけど、これがスタンダードになると
編集、印刷、製本、配送に携わる人達の雇用も失われるんだよなぁ
CDやDVDのプレス工場が配信の台頭によって国内から海外に流れたり閉鎖されたり
そこで働いてる人達も顧客になり得る可能性があるんだが
まぁ電子化の流れ自体は止められないだろうけど
69:
2016/05/28(土) 09:26:06.51
>>25
時代に沿っていない業界が沙汰されるのなんて当たり前だわ
氷屋のために冷蔵庫を普及させない選択をするようなもん
72:
2016/05/28(土) 09:26:24.96
>>25
それらの人間を食わせるために多くの漫画家が日の目を見ずに消えていったとも言えるな。
読まれずに終わった作品も多いだろう。
オレは電子化して安く売られる方が真っ当だと思うわ。
4:
2016/05/28(土) 09:02:12.49
製本コストが掛からない分を、消費者と作者に還元できるシステムは欲しいよな
今は出版社がボリすぎ
7:
2016/05/28(土) 09:02:52.98
11円で売ったって儲かるのは一部の作者だけ

クリエイティブな分野での薄利多売は反対
56:
2016/05/28(土) 09:21:22.40
>>7
11円は極端だけど、たとえば50円だったらどう?
9:
2016/05/28(土) 09:03:43.08
製本コストより流通コストな
取次がでかい顔をしてがっぽり持って行く時代はもう終わった
もちろん全国にほぼ発売日に撒く功績もあったが中抜き酷すぎた
12:
2016/05/28(土) 09:04:10.68
ちなみに20位は印税5円です、とかなんではないのか
15:
2016/05/28(土) 09:06:38.61
>>12
それはそれで仕方ないね
14:
2016/05/28(土) 09:04:46.97
これは凄い成果だな
すでに売り切ったと思われる過去の有名漫画も同じ方法をとれば更に売り上げ伸ばせるだろうね
141:
2016/05/28(土) 10:00:43.44
>>14
11円なら手塚治虫の漫画全巻揃えてもいいかも。
なかなか古典を1冊500円で買う気にはならないわ。
17:
2016/05/28(土) 09:07:39.26
トップの佐藤さんが1億3388万円、2位が佐藤智美さんが1896万円、3位が716万円(匿名作家)、4位が595万円(同)、5位の楠本弘樹さんが230万円――

差が酷すぎる
58:
2016/05/28(土) 09:21:27.06
>>17
同人誌として考えればすごい売り上げだがな。

まあ印刷や流通費用がかからない分、安くすることが当たり前に行われたわけだ。
18:
2016/05/28(土) 09:07:58.21
ホントに3000万部も売れたの?
39:
2016/05/28(土) 09:13:55.57
>>18
違うよ、売上に対して作者に入る額の割合が、印税と比べてずっと多いから。
21:
2016/05/28(土) 09:09:25.05
佐藤の人格は好きじゃないけどやってることは可能性あるから応援したい
22:
2016/05/28(土) 09:09:31.65
売り上げだろ
運営にいくら金がかかってるんだ?

11円セールで買った客はリピーターになるのか?
焼き畑商法では長続きしない
48:
2016/05/28(土) 09:18:22.36
>>22
Steamというゲームサービスだと、人気作品は定価でもガンガン売れる。人気なかったりレビューが酷評なのはそもそも売れないが、90%オフとかにするとそれでもガンガン売れるのもある。
セールするとせっかくだからとやらないのに買う層もいる。
クソゲーすぎて単体で売れないと抱き合わせで98%オフとかにもしたりする。売れる。
51:
2016/05/28(土) 09:20:03.93
>>48
steamは人気ゲームでも安売りしてくれるから嬉しいよな
27:
2016/05/28(土) 09:11:21.16
何故か0円より11円の方がお得感あるわ
興味無い本まで買っちゃう
30:
2016/05/28(土) 09:11:54.49
大手で原稿料貰いながら散々本の宣伝もしてもらったのなんて
なんの参考にもならないだろうに
32:
2016/05/28(土) 09:12:27.88
作家はいいけど凸版印刷の人たちが困るだろ
36:
2016/05/28(土) 09:13:28.93
3000万部売れたことになるんだが。
しかもkoboでw
もう少し上手く煽ろうよ。
67:
2016/05/28(土) 09:25:23.92
>>36
koboを持ってる人間がどれだけ居るのか興味深いよねw
まず1冊11円と言う事だけど、一人が1冊だけ買うと言う事はあまり無いと思う
10冊とかの単位で買ってると考えるのが自然だろう
で、平均10冊と考えた場合だと
300,000,000÷110=2,700,000
要は270万人がkoboを持ってる事になる
で、130冊全部を買った場合
300,000,000÷1430=209,790
約21万人がkoboを持ってる事となる
81:
2016/05/28(土) 09:30:25.37
>>67
勘違いしてるみたいだけど、端末はスマホでもタブレットでもPCでもなんでも読める
アカウントさえあれば電子書籍リーダーkoboは不要
37:
2016/05/28(土) 09:13:40.64
もともと商業誌での知名度があってだからな
そうじゃない人で億いかないと中間業者はなくならない
38:
2016/05/28(土) 09:13:52.88
楽しみにしてた小説なんかはいい紙で印刷してある本で読みたいな
雑誌や漫画は電子化でいいわ
40:
2016/05/28(土) 09:14:08.56
例えば売れたら即値上がりに反映させるんじゃなくて
あえて一週間とか遅れて反映させるとか
株価のMAみたいに急騰や急落が無いようにすることもできるし
45:
2016/05/28(土) 09:16:48.50
売り上げ3億円で印税が1億3000万ってどういう事?
値下げ分はkoboや出版社が負担して作者には値下げ前の価格分の印税が入ってるって事?
64:
2016/05/28(土) 09:22:43.30
漫画は電子化して浮いたコストを作者と消費者に還元できるのに
その他の書籍や音楽は全く出来ないのはどういう理由なの?
65:
2016/05/28(土) 09:24:24.34
131冊投入して期間中の累計売り上げ3000万部だから一冊あたり23万部
11円の超安値だからあながち不可能な売り上げ部数でもないんじゃない?
71:
2016/05/28(土) 09:26:22.27
>>65
1冊なら到底無理だがこの値段ならまとめて買うだろうしそう考えるとできるな
70:
2016/05/28(土) 09:26:09.32
まあ物珍しいから当たっただけだろう
商売でもヤフオクでも売る側に回ったら常に未来は右肩下がりって
骨身に染みて分かるよw
73:
2016/05/28(土) 09:26:26.39
最近懐かしいビーダマンの漫画見つけてそういや最後どうなったのか気になって購読したな
確かに2桁だとポンポン買っちゃうんだよねあれ
77:
2016/05/28(土) 09:27:56.35
トップとその下の格差がやっぱり気になるよな…
そしてそのトップは雑誌連載と単行本出版で築き上げた知名度だってのがどーしても引っかかる
90:
2016/05/28(土) 09:34:29.95
新人が11円で売っても売れない
91:
2016/05/28(土) 09:34:53.82
相場に対して安いから売れただけであって11円が普通になったら売れなくなるよ
長期的に見ればただの価格破壊でいいことなんてない
こいつは詐欺師
99:
2016/05/28(土) 09:38:08.90
>>91
そうだと思うわ
下げればいいというのは間違いだって分かったはずなのに
未だに値下げすればいいと思い込んでる奴らが多すぎだよ
95:
2016/05/28(土) 09:37:02.59
ピクシブとかでくすぶってるやつ一杯いるから
結局コネが大事
106:
2016/05/28(土) 09:40:59.49
漫画業界の藤田田だな
111:
2016/05/28(土) 09:45:57.30
技術書は全て電子書籍化して安く売って欲しい
114:
2016/05/28(土) 09:48:27.94
最初は電子コミックに抵抗あったけど、今では何百冊がいつでも手元にあるし、便利で軽量で。もう紙媒体には戻れないわ
128:
2016/05/28(土) 09:53:18.80
一ヶ月のセール期間中での売り上げだから2位でも凄いよ
1位があまりに突出して高いというだけで
132:
2016/05/28(土) 09:56:48.05
この人商才あるよね
145:
2016/05/28(土) 10:01:50.91
つうかキンドルとかの電子書籍屋はどんだけ儲けてんだよ
149:
2016/05/28(土) 10:02:10.00
作家が食える道が開けたか。
151:
2016/05/28(土) 10:03:05.02
佐藤は自分のキャラをフリー素材化したりなかなかぶっ飛んでるよな
それがいい方向にいってるし
161:
2016/05/28(土) 10:07:12.95
11円で(^-^)3億だと、ざっくりで5〜6人に1人は買ってる計算になるんだけどそんなに売れるんか?
166:
2016/05/28(土) 10:08:29.16
>>161
話題の漫画を1冊11円で読めるんなら買っちゃわない?場所も取らないし
170:
2016/05/28(土) 10:11:17.24
これを他もマネし始めて、みんな10円くらいで売り始めた場合
長期的にどうなるのか興味ある
173:
2016/05/28(土) 10:13:04.07
>>170
権利者の出版社がまず販売許可しないだろうなw
178:
2016/05/28(土) 10:16:39.61
>>170
行き着く先は同人誌なんじゃないの
作者に渡る金額はそれなりに増えても市場が小さくなるだろうからさ
そんでまたマスに訴えかける出版社的な何かが出てくるとか
181:
2016/05/28(土) 10:18:07.84
>>170
価格の安さで、創作芸術関連のハードルが一気に下がる。
世に出ることもなく消えていった独創的な作品、ニッチな層にしか受けない作品が
ガンガン売れるようになってジャパンドリームとなって世界を席巻するだろうな。
映画アキラが金字塔であるように、日本初の金字塔が山ほど立つ時代になる。
これからは金持ちになりたかったら医者とかパイロットを目指すよりも
独創的なクリエーターになる時代になる。
小学生の将来の職業に公務員がランキングすることはなくなる。
192:
2016/05/28(土) 10:21:16.20
>>170
ゲームのsteamは今の所うまく回ってるから問題無いんじゃね?
steamの経営がヤバいって聞いたこと無いし。
179:
2016/05/28(土) 10:16:52.61
>>1それはお前が人気作家だからだろうが

数十年前の人気作品を11円ならわからんでもないが
新作含め全作品11円にしたら市場崩壊してマンガ家のなり手が激減するぞ
188:
2016/05/28(土) 10:19:54.03
でもこれで出版社が潰れて新人作家が食っていける場所がなくなったらどうすんの?
既に知名度のある老人の作品ばっかになるよ?
こいつだって結局自分だけが儲かればいいって考えてやってるよね
195:
2016/05/28(土) 10:22:08.78
>>188
新人なら、小説家になろうみたいな方向でやりゃいいんじゃねえの?
それに近い事はワンパンマンとかでもやってるし
あれももともとフリーの場所で口コミで広がっただけやろ
201:
2016/05/28(土) 10:23:11.81
>>188
ガンガンオンラインみたいに、ネット雑誌にすればええやん
期間限定で公開して、書籍として欲しくなった人は買う
そのサイトの知名度が上がれば見る人間も増えるから、ジャンプやサンデー並みの宣伝になるだろ
193:
2016/05/28(土) 10:21:49.68
最近なんか個人がwebで公開してるような作品が書籍化するんだから新人潰しにはならんでしょ
197:
2016/05/28(土) 10:22:37.02
ぶっちゃけ出版社もういらんやん
WEBで書きたいの発表したらいい

編集者の保身のためだけのゴミみたいな引き伸ばしとか打ち切りとかもうイラネ
199:
2016/05/28(土) 10:22:49.51
またやるだろうから漫画買わなくていいだろ
200:
2016/05/28(土) 10:22:59.27
まずは英語と中国語に翻訳して世界配信してみろよ
もう、億なんてあっという間に稼げるだろう
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧