まとまった
面白いgif貼ってwwwwwwwwwwwww 謎の勢力「小説は一冊で長時間楽しめるからコスパ良い!」←逆では?
野生の子熊をペットとして飼っていたロシア人 骨にだけになって発見される 【レーダー照射】韓国国防委員長「アベは豊臣秀吉だ」
【GIF】ぐうかわイッヌのgifwwwwwwww 工場夜勤ぼく、こんなに楽に稼げる仕事があったのかと歓喜する
オックスフォード大学の伝説のアナリスト「日本の経営者は無能」「日本は人手不足なのではなく経営者の能力が不足している」 これが普通の人生らしいぞお前ら頑張れ
ワイのカッノ、ワイが土日祝休みの会社に入社してブチ切れてしまう 会社従業員が「四つ這い」で道路を行進 屈辱的な懲罰動画に非難殺到 中国
NHK職員が着服 総務省が厳重注意 ※職員は調査途中に死亡しました
1: レインメーカー(宮城県)@\(^o^)/ [US]:2017/01/12(木) 20:29:09.96 ID:UFiJMRy00
NHK職員着服の疑い 総務省が厳重注意

NHK横浜放送局営業部の職員が数十万円を着服していた疑いがあることがわかったことについて、
総務省はNHKに対し、国民・視聴者の信頼を損なうものだとして厳重注意するとともに、再発防止策などを
求める行政指導の文書を出しました。

これはNHK横浜放送局営業部の40代の男性職員が、おととしから去年にかけて受信料の払い戻しが
必要になったなどとして架空の伝票を使ってNHKから数十万円を着服していた疑いがあることがNHKの
内部調査でわかったものです。

この職員は、内部調査の途中の去年10月に死亡したということで、NHKは、こうした事実を、おととい公表し
「誠に遺憾であり再発防止に努める」としています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170112/k10010837181000.html
20:

だから死因はなんなんだよ!
22:

>>2
横浜放送局だから管轄は神奈川県警だよ
てことは死因は自殺に決まってんじゃねえか
23:

>>40
なるほどなるほどー
00:

>>40
妙に納得できるな
00:

>>40
警察がみてるならだいじょうぶだな
20:

何回目の再発防止しますだ?
20:

殺し屋雇ってんのかwww
20:

闇 深
20:

数十万で殺されちゃうのか
今着服してるやつ、自首したほうがいいぞ
22:

>>8
着服のうち一定量を上役におさめてなかったから殺されたんだろ。やってりゃ、大丈夫だよ。
20:

闇深い
20:

マーダーライセンス制度導入してたかー
20:

こえぇ
20:

自殺ってよほどのことがないとやらないけどね
この隠す体質なんとかならんか
紅白みて楽しんでた人たちも同罪だよ責任を感じて欲しい
20:

NHK周辺は不審死の多い印象
20:

もういいかい?
マーダーだよ!
20:

着服発覚→隠蔽→殺害?!
20:

なにそれ。こわい
20:

これは天下の神奈川県警さんに捜査してもらうべきだわ
20:

死因を言わないのが怖い
21:

>>1
数十万着服して死ぬ為に生まれてきた男
23:

>>23
たかが数十万で消すわけ無いだろ。桁が2つ3つ違うとみた。現在調査中なのが数十万て話なのでは?
21:

さすが電波ヤクザはやることがはえーなw
21:

闇が深いわ
21:

友愛された
21:

なんか別のヤバイ事件と勘違いして死んだんじゃないのか?
21:

消されたんだろ?
21:

誤魔化しきれないのが数十万で実際は違うんだろ?
22:

速く民営化しろ
23:

闇深すぎわろた
23:

>この職員は、内部調査の途中の去年10月に死亡したということで

闇が深いな
【※※ググらずに直観のみでお答え下さい】これは日本を代表する4人のアニメ監督の似顔絵ですが左から全員の名前をお答えください ワイ「Zzz…むにゃ?もうあしゃ?」 彼女「」
中国人が日本にもの申す!「中国に同調して5日間バラエティー番組の放送を止めろ!」 なんで作ったか意味不明なエレベーター
【真っ黒子猫】・・・野良猫拾ったで 【池島】炭鉱の写真を貼っていく【廃墟】
チーズが合わない食べ物wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww どうしてサブウェイが日本で流行らないのはどうしてんだんぜ?
【STAP細胞】コピペ研究家小保方晴子の早稲田大学での博士論文が参考文献までコピペで意味不明の論文になり博士学位取り消し検討へ・・・文字化けも存在しコピペであることが判明 ボブスレージャマイカ代表、ツイッターで支援を表明したビール会社のボブスレー使用が決定…なお下町ボブスレー
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧