まとまった
うちの近くのラーメン屋が売れ始めて調子乗ってきたwwwww マクロン氏の勝利確実 フランス史上最年少の指導者誕生へ
【完全復活!】ゲス川谷『ワイドナショー』でベッキーについて語る ゲーム好きな女だけど恋人とかできないぞ
【画像】エロ漫画におばーちゃんクッソワロタwwwwww 新車を買ったんだが値引き交渉した結果www
【悲報】ANA、9時間のフライトで食事をバナナ1本のみしか提供せずに乗客激怒wwwwwwwwwwwwwwww 【画像】マジの高レベル変態なら5秒でエッチポイントを見つけられるぞwwwwwwww
浜田翔子(31)の現在wwwwwww 【画像】橋本環奈さん、天使の背中を解禁
パワプロ2017、ジョンソンバグがカオスすぎて草生える 高速道路で渋滞が起こる原因はこういうことらしいwwwwwwwwww
アニメ業界関係者が暴露「制作費回収できない」 リメイクアニメ増加の理由とは
1:
2017/05/06(土) 12:34:23
AbemaTIMES 5/6(土) 11:00配信

 初代『宇宙戦艦ヤマト』のリメイク作『宇宙戦艦ヤマト2199』に続き、テレビシリーズの2作目および劇場版『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』のリメイクに該当する

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』が制作されるなど、リメイクアニメブームが続いている。

 『ドラゴンボールZ』の再編集版である『ドラゴンボール改』のヒットを受け、現在放送中の『ドラゴンボール超』が制作された他、フィギュアスケートのエフゲニア・メドベージェワ選手がコスプレ姿を披露したことで話題となった『美少女戦士セーラームーン』は2014年から『美少女戦士セーラームーンCrystal』としてリスタートし、現在も新たなシリーズが制作され続けているなど好調だ。

 ここ数年、特にその数を増やしてきたリメイクアニメについて、アニメ業界に詳しい記者に話を聞いてみた。

 「90年代後半から深夜アニメがブームとなり、アニメそのものの本数は飛躍的に増えましたが、ここ数年は、パッケージの売り上げに苦戦する作品が目立ち始めました。90年代後半はDVDの売り上げで制作費を回収し、利益を出せる作品も多かったのですが、最近は作品に人気声優を起用しBlu-rayやDVDの1巻にその声優が出演するイベントの抽選券をつけるなど、苦肉の策を講じてもパッケージだけで制作費を回収できない作品が多いのが現状です。原作がないオリジナルアニメはもちろん、コミックやライトノベルなどである程度実績のあるタイトルを原作とするアニメですらパッケージの販売に苦戦することが多い中、リメイクアニメや続編はやはり手堅いんです」

――過去に大きな実績がある作品が手堅いというのは理解できる気がしますが、『宇宙戦艦ヤマト』や『ドラゴンボール』、『美少女戦士セーラームーン』といった作品は、新たな視聴者も獲得できているのでしょうか。

 「『宇宙戦艦ヤマト』は往年のマニア向けという印象が強いかもしれませんが、丁寧な作りと作品が持つポテンシャルで今のアニメファンにも支持され、新たな視聴者を獲得しています。『ドラゴンボール』や『セーラームーン』に関しては、子供のころにこれらの作品を見ていた世代が親になり、子供に自分が好きだった作品を見せているという流れもあります。また、アニメの放映後もグッズ展開やゲームのリリースなどさまざまな形で展開が続いてきた作品なので、他のリメイクアニメとは一線を画す存在かもしれません。

 実際に『ドラゴンボール』も『セーラームーン』も子供たちからしっかりとした支持を得ていて、特に『ドラゴンボール』に関しては、バンダイナムコホールディングスの2017年3月期第3四半期の決算を見ると、タイトル別の売り上げで『ワンピース』(232億)を上回る2位(396億)を記録しており、バンダイナムコホールディングスの主力タイトルである『ガンダム』(565億)には届かないものの、驚異的な数字を記録しています。『ドラゴンボール』のさらに凄いところは、数年前から通期の売り上げで見ると毎年100億円規模で売り上げを伸ばしているということです」

――『ドラゴンボール』の驚異的なヒットには驚かされますね。昨今では知名度がない作品も次々とリメイクされているようですが、何か理由があるのでしょうか。

 「『ドラゴンボール』ほどでないにしろ、過去のヒット作にはヒットしただけの理由がありますから、手堅さはありますよね。往年のファンが買い支えてくれる可能性もありますし、新たな視聴者が過去にヒットした時と同じように食いついてくれる可能性もあります。さらに、リメイク前のベースがあるので、一からオリジナル作品を制作するよりは、キャラクターデザインにしろ、世界観の構築にしろ、多少は制作スケジュールを圧縮できる可能性があります。

 他にも往年の人気アニメを見ていた世代が、アニメを作る側に回ってきたことも関係しています。自分が以前、熱中していたアニメを今度は自分の手で作ってみたいと思うようになり企画を出すパターンです。『宇宙戦艦ヤマト2199』を監督した出渕裕さんは『ヤマト』のファンとして知られていますし、同じく出渕さんが関わった作品では原作グループのメンバーとして参加した『機動警察パトレイバー』が、“日本アニメ(ーター)見本市“というイベントで『パトレイバー』ファンの吉浦康裕さんによってリメイクされています」

以下ソース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00010007-abema-ent

17:
2017/05/06(土) 12:39:29
>>1
今のアニメ作品の質が悪すぎるから過去の作品に頼るしかないんだよな
人気声優ってのも声がみんなお同じファミレスの店員トーンだし

65:
2017/05/06(土) 12:46:34
>>1
のらくろ をリメイクしろ

118:
2017/05/06(土) 12:53:19
>>65
ダメなリメイクがあったじゃないか

243:
2017/05/06(土) 13:04:16
>>1
中抜きばかりで作品の廃れ方が凄いよ
ゴリ押し枕の使えない声優使って
CD売りたいとかミエミエだし
アイドルモドキ声優の為の企画で
的外れな宣伝と
劣化した作画では円盤は売れないよ

698:
2017/05/06(土) 13:39:57
>>1
才能がないんだよ
やめてしまえ

910:
2017/05/06(土) 13:57:05
>>1
採算が取れないなら作るの止めて転職すればいい
運送、建設、介護、外食どこも人手不足で困ってるんだから

2:
2017/05/06(土) 12:35:28
誰か妖怪みたいな人が中抜きしてるんでしょ

69:
2017/05/06(土) 12:47:27
>>2
中抜きっていうけど販促費用だからな?
宣伝無しに売れると思ってるなら好きなだけやればいいさ
全盛期のジブリですら宣伝には力入れてたのを知らないのかw

81:
2017/05/06(土) 12:48:52
>>69
さっそく出たな妖怪中抜きジジイ

90:
2017/05/06(土) 12:50:23
>>81
だから広告代理店通さずにやってみろってばよ
良い物を作る努力と売るための努力は別
これはジブリの鈴木Pの台詞だからな?

114:
2017/05/06(土) 12:52:57
>>69
制作費1割
宣伝費9割

ってことなら知ってる

182:
2017/05/06(土) 12:59:21
>>69
そりゃ映画は宣伝重要だろうよ
TVアニメはそこまで宣伝いらねーよ

3:
2017/05/06(土) 12:35:32
下請け搾取自慢

4:
2017/05/06(土) 12:36:08
原作完結したのに続編とか出てないの多いぞw

145:
2017/05/06(土) 12:55:10
>>4
売れる見込みがなかったんでしょう
売れるならハンター×ハンターや鋼の錬金術師のように一からリメイクされるはず

186:
2017/05/06(土) 12:59:41
>>4
2期3期と重ねると売り上げはどうしても落ちていくからな
儲けが出ないところまで落ちたら、そりゃ続編は作られんわ

5:
2017/05/06(土) 12:36:17
初代ガンダム見てたアラフィフあたりのオールドアニメファン以外もうオタ趣味できないんだろ。
非正規だし金ないし。地上派くらいはチェックしても円盤とか買えん。

8:
2017/05/06(土) 12:36:42
セーラームーンは上手く行ってるの?
見てるって声聞かないしスーパーでよくおつとめ品に入ってるし。

250:
2017/05/06(土) 13:04:55
>>8
海外人気すごいってきいた・・ロシアのスケート選手も大ファンで
フランスとか

367:
2017/05/06(土) 13:12:47
>>250
今のリメイクがって話だろ?
今のリメイクが海外で受けてるの?

-->