まとまった
【就活】内定30社貰った文系大学生の神エントリーシートが完璧過ぎると話題にwwwwwお前らもこれ真似しろwwwwwwwwww 夢破れて絶望した時どうした?
尻の形の整形手術で2例目の死亡「最も危険」「お尻から脂肪が漏れる」 元DA PUMPメンバーが久々TV出演!沖縄離島で人気民宿を経営
『体感時間でいくと人生は20歳で折り返し』とか怖すぎワロタwwwwwww ワイ、会社にいきたくなさすぎてしゃがみこむ
【GIF】おっぱいを弾ませながら歩く一般女性エッロwwwwww ぼくのお父さん、断捨離に目覚める
日テレ ニュースZEROにALFEE高見沢そっくりの美女現る マナー違反を注意された人間は逆ギレする? マツコ&有吉が呆れ顔で語る
懐かしの番組 FNS地球特捜隊ダイバスター
1:
2017/10/14(土) 22:36:55.74
『FNS地球特捜隊ダイバスター』とは、アニメと特撮を融合させて諸問題を解明することを目的とした2005年から2009年にかけてフジテレビ系で放送された深夜番組である。

もしかして?

「トップをねらえ2!」の超大型兵器→「ダイバスター」

概要

2025年に宇宙から来たる「知的生命体パピルス」からの質問への対応に備えて組織されたFNS地球特捜隊ダイバスターが、身近な問題をネタ(課題)として、管理者である博士が出動命令を行い、管下スタッフが実際に現場へ出向いたり、電話取材を行って解明するという内容であった。

演出

1970年代から1980年代のロボットアニメ調のアニメーションと、「トリビアの泉」風の実写取材VTRを併せた演出は、『恐竜探険隊ボーンフリー』や『科学冒険隊タンサー5』等を彷彿とさせる。
また、「博士」、「クールなイケメン男性主人公」、「美少女キャラクター」、「ちょっと生意気な子供キャラ」、「大食いでフライドチキン大好きな巨漢」というメンバー構成は、『科学忍者隊ガッチャマン』を想起させるようなチーム構成でもある。
また、電話や取材の場面においても、実写とアニメの合成によって、さも声優が実際に現場へ出向いているように思わせるような演出となっている。


登場キャラクター

博士(CV:銀河万丈)
リュウジ(CV:三浦祥朗)
ユリッペ(CV:斉木美帆)
マルさん(CV:今村直樹)
ジュンペイ(兄)(CV:高松由香)
ジュンペイ(弟)(CV:川名真知子)
M.ノリユキ(CV:槇原敬之)


主題歌

オープニングテーマ「FNS地球特捜隊ダイバスター」
作詞:奈良京作、作曲・編曲:神津裕之、歌:TOMMY
エンディングテーマ「ゆけ! ダイバスター」
作詞:奈良京作、作曲・編曲:神津裕之、歌:TOMMY

DVD

ポニーキャニオンからDVDも発売している。

http://dic.pixiv.net/a/FNS地球特捜隊ダイバスター

https://www.youtube.com/watch?v=viyAADJSnrA

ダイバスターOP
https://www.youtube.com/watch?v=ahoxY5ki7QE

ダイバスターED
https://www.youtube.com/watch?v=fhW6dhaJiLk

【ダイバスターED】 蛇口を止めて
https://www.youtube.com/watch?v=h-yGPMUi28E

ダイバスターOP 小林幸子ver






2:
2017/10/14(土) 22:38:14.82
面白かったよね
4:
2017/10/14(土) 22:38:33.59
もうフジはみてません。
あとババアのあいのていらないよ
5:
2017/10/14(土) 22:38:57.63
なついw
7:
2017/10/14(土) 22:39:44.09
たかだか10年前の番組を「懐かしい」って…
8:
2017/10/14(土) 22:40:34.13
毎回殴られてたイメージ
9:
2017/10/14(土) 22:40:55.50
ばっかもーん! バキッ!
10:
2017/10/14(土) 22:41:06.41
エスカレーターの足元の溝にうどん敷き詰めて、それで一本うどん作って食べてたのが好きだった
11:
2017/10/14(土) 22:41:18.40
ADいじめで問題になった番組ね
13:
2017/10/14(土) 22:41:31.19
https://www.youtube.com/watch?v=AbKA3LwoKVQ

【アニメでわかる散水スプリンクラーの専門会社の変わったお仕事】
14:
2017/10/14(土) 22:41:45.89
あの頃のフジは死んだ、もういない!

だけど、俺の背中に、この胸に一つになって生き続ける!
15:
2017/10/14(土) 22:42:04.24
ダイバスターであったり、マツコの部屋であったり、お台場明石城であったり、
フジ深夜の実験的番組が好きだった
16:
2017/10/14(土) 22:42:24.12
昔のフジテレビはすごかった
JOCXTV2
カルトQ たほいや カノッサの屈辱 征服王
テレビブックメーカー 愛しのファブリオ
24:
2017/10/14(土) 22:51:31.92
>>16
カノッサの屈辱
禁じられた遊び
お厚いのがお好き?
ニューデザインパラダイス
オデッサの階段

フジのこの流れが好き
とくにオデッサの階段は再放送かDVD化してほしい名作
27:
2017/10/14(土) 22:54:41.50
>>24
オデッサの階段って見たことないな
どんな番組?
43:
2017/10/14(土) 23:19:46.80
>>27
オデッサの階段は、毎週とある人物をとあるテーマに沿って紹介していくんだけど、
紹介していくうちにその人物とテーマが絡み合っていき、最後にその人物の核心の答えになる

めっちゃ構成練ってたと思うし、番組終盤で登場人物が泣いてしまうこともよくあった

野村萬斎なんかは、自分を狂言師になったこと、させた親に疑問を思っていたのに
気付いたら自分も息子たちに狂言師の道を歩ませている事実に番組によって気づかされて
号泣していた。自分も狂言サイボークを代々生み出してる歯車の一部だったのかと。
その時のテーマが「アイデンティティー」。それでも誰かが狂言を後世に伝えていかなければいけないと

…とこんな感じ。最初は普通のドキュメンタリーだと思って観てると
それが次第に登場人物の核心と最初に提示されたテーマとが繋がって「うおーー!」ってなる
31:
2017/10/14(土) 22:58:32.69
>>16
完全人体張本とかもあったな
38:
2017/10/14(土) 23:09:49.36
>>16
そっとテロリストのような番組はもう地上波じゃ無理だわ
45:
2017/10/14(土) 23:23:10.41
>>16
ボードゲームをやる番組がもう一度見たい
番組名は忘れた、大高なんとかさんとか出演してた
18:
2017/10/14(土) 22:43:53.81
こないだサーカスの特番で復活してたがな
19:
2017/10/14(土) 22:44:01.52
小田君はどこにいったんだ?
あと変なアイドルも
21:
2017/10/14(土) 22:46:54.43
リュウジが博士に意見する



博士に殴られる



博士のダジャレ


ジュンペイが突っ込む



ED
22:
2017/10/14(土) 22:49:43.65
この番組とスター名鑑のせいで、俺の中で銀河万丈=うさんくさい番組のイメージが定着してしまったw
26:
2017/10/14(土) 22:53:32.29
最後に殴られるやつか
30:
2017/10/14(土) 22:58:01.94
A女E女は?
32:
2017/10/14(土) 23:00:04.22
ガーンバスター
ガンバスター!
34:
2017/10/14(土) 23:01:20.23
>M.ノリユキ(CV:槇原敬之)
ええ
36:
2017/10/14(土) 23:05:08.96
レモンエンジェル
37:
2017/10/14(土) 23:06:40.37
子供ほしいね
意味無しほーいち
くりぃむレモン
41:
2017/10/14(土) 23:12:10.44
>>37
やっぱり猫が好き→子供欲しいねは好き
しかし最近は大高さんが冴えない中年役になってるのが寂しい
40:
2017/10/14(土) 23:12:05.91
昔ネタで中年以上の視聴者掘り起こし
経費削減番組け?
46:
2017/10/14(土) 23:26:55.32
面白かったけどこの>>1はなんなの?
面白かったよねっていう?
アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄
上沼恵美子さんについて知っていること どこかのカメラマン、亀岩の洞窟の自然に手を加えてしまう…フォトショでやれ
政府「なんでお前ら結婚しないの?日本終わってもいいの?」若者「いいぞ」 コーヒー市場の新たな激戦、「缶からペットボトルへ」の流れが加速
14 【悲報】ワイコミケ初心者、トッモから8時に現地集合と言われる
14歳の娘「スマホ欲しい!!もうみんな持ってる!!」←買わせない方法あるか? 部屋に変な物体が居るんだが(画像あり)
本田圭佑「Jリーグ復帰説」浮上もサポーターが猛反対 「情報料いただければロト6の当選番号教えます」 450万円騙し取られる
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧