まとまった
駅のホームで自撮り棒使うとヤバイ…二万五千ボルト感電の可能性 【飲み会】「俺の若いころは・・・」などと先輩風を吹かせると、AIが感知して宴席に本物の風を吹かせるシステム開発。忘年会に貸し出し
小池百合子都知事のコスプレ、メーテルには見えないとの指摘wwwwwwwww 「生きてるバービー人形」として話題の女性 下着モデルやロレアルパリの広報大使を務める
メキシコで骸骨などに扮装する伝統行事「死者の日」パレード。本物が混ざっでも気付かない? 渋谷暴徒の民度が酷すぎて山口組のほうがハロウィン理解してると話題にwwwwwwwww
「たんすのお金を盗んだのがバレないように・・・」自宅のたんすに火をつけ家を燃やそうとした23歳会社員の男を逮捕。三重県津市 公園が砂漠みたいになってしまった → 管理業者が農薬ぶちまけていたことが判明
国道を逆走した77歳女性、親子3人が乗る乗用車に正面衝突し死亡 【びんぼっちゃま】結婚式でお尻丸出しの花嫁のウェディングドレスの画像が大拡散し超絶話題に!! →
歴戦の元傭兵「この人(ウマル)は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのか」…捕虜は一週間もすればボロボロで生気も無くなる

taiho_rouya



1:
2018年10月28日 20:49
監禁(換金)ビジネス




2:
2018年10月28日 20:50
こういったことにはノータッチなマスコミにとても違和感を覚えるんですが。
どうなってるんですかね




3:
2018年10月28日 20:50
そりゃウマルはテロ組織の協力者なんだから待遇も良いだろうさ




0 :ハムスター速報 2018年10月28日 20:40 ID:hamusoku
この方が普通なのがとても不思議。私は敵味方の捕虜何人も見た事あるがみんな1週間もすればボロボロにやつれて生気もなくなった。捕虜交換で帰ってきた兵士は30前だったのに髪の毛真っ白になって幽霊みたいになってた。この人は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのかな






そこは安易に言ってはいけないことだと思うので今のところノーコメントで…( ・-・)





高部正樹 - Wikipedia
子供の頃から「最前線で戦う戦闘機パイロットもしくは歩兵になりたい」という夢を持っていた氏は、その後もうひとつの夢であった肉体的・精神的に精強な歩兵になることを決意し、1988年、当時ソビエト連邦の侵攻を受けていた、アフガニスタンに単身乗り込む。ムジャヒディンの中の一派の「ジャミアテ・イスラミ」に加わり、ソビエト連邦軍との紛争やソビエト連邦軍撤退後のムジャヒディン同士の抗争(内戦)を戦う。

1990年代に入り、活動拠点を東南アジアに移し、カレン民族解放軍に加わり、ビルマ(現ミャンマー)からの独立闘争に参加する。途中94年から95年の間は、クロアチア傭兵部隊「ビッグ・エレファント」の一員として、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争に参戦している。帰国後は、再びカレン民族解放軍に参加した。




ウマルこと安田純平さん、「事実上の虐待状態が続いた」疲れた表情ながらはっきり答える…なお健康状態はほぼ良好:ハムスター速報
http://hamusoku.com/archives/9930293.html




4:
2018年10月28日 20:50
あのケロっとした態度はごまかす気すら感じられないよなぁ…




5:
2018年10月28日 20:51
この人の言ってる事は、ストンと腹に落ちる。
皆が思ってる事を専門家の言葉で表現してくれた。




6:
2018年10月28日 20:51
日のない所に
煙は立たないといいますし
まぁなんというか胡散臭いですよね




7:
2018年10月28日 20:51
捕虜(VIP待遇)




8:
2018年10月28日 20:51
捕虜にしては表情や体の体型がしっかりしてるね。




9:
2018年10月28日 20:52
日本人で、歴戦の傭兵なんて存在してたのかレベルですごい人だなこの人




10:
2018年10月28日 20:52
長期間拘束されてたにしては見た目も言動も不自然過ぎるんだよなぁ




12:
2018年10月28日 20:52
監禁したと言われているテロリストは、取材協力者なんじゃないのかと思わされた。
つまり、相手が安田氏の現地協力者。




13:
2018年10月28日 20:52
同情を引くためにわかりやすい嘘をついてくれてある意味助かってる




14:
2018年10月28日 20:53
そりゃ、プロ人質だからな。
素人と一緒にしてはいかん。




15:
2018年10月28日 20:53
人間じゃないんじゃね




16:
2018年10月28日 20:53
株式会社人質屋




17:
2018年10月28日 20:53
プロの捕虜っていくら稼げるんだろう?




19:
2018年10月28日 20:54
歴戦の企業戦士より肌ツヤいいよねw




23:
2018年10月28日 20:54
事実上ってなんだよ日本語難しすぎ




25:
2018年10月28日 20:55
だって人質のプロだもん
それくらい




27:
2018年10月28日 20:55
(テロリストたちの)英雄様だからな




28:
2018年10月28日 20:55
嘘つき過ぎて引き返せないパターン




29:
2018年10月28日 20:55
ビジネス人質❔




30:
2018年10月28日 20:56
狭いところにずっと監禁されてたら普通に歩くなんて無理って言いたいのか!!
そんで身代金をちょろまかそうとしたけど一向に払ってもらえないから戻ってきたとでも言いたいのか!!
ジャーナリストが嘘ついたらジャーナリストの価値が無くなるから、そんな嘘つくわけないだろ!いい加減にしろ!




31:
2018年10月28日 20:56
そりゃ相手が仲良しかどうかは別にして協力者なんやろ?




33:
2018年10月28日 20:57
英雄として讃えろ(疑問を感じるな)ですねわかりません




35:
2018年10月28日 20:57
良く見かける画像での後ろの銃構えた二人、緊迫感皆無だったしな。
形だけでポーズ取っている様にしか見えんかったし。
自作自演臭ぷんぷんでしたもんねw




38:
2018年10月28日 20:58
黒田官兵衛並にやつれれば信じてもらえたのかもしれない




39:
2018年10月28日 20:58
虐待ってアレだろ、猫の虐待コピペみたいな内容なんだろ。




40:
2018年10月28日 20:58
ウマルの言っている監禁状況で三年も過ごしたら普通は衰弱死、ものすごく運が良くても何かしらの障害を受けた寝たきり状態になって居るはずだからね。




41:
2018年10月28日 20:58
わかってるくせにぃ




44:
2018年10月28日 20:58
拷問受けたとか、足も伸ばせない狭い部屋に監禁されてたとか、
設定盛らなきゃいいのにな…




45:
2018年10月28日 20:58
そもそも監禁が本当でも相当迷惑なんだから少しは反省しろよ




48:
2018年10月28日 20:59
ウマルはそんじょそこらの兵隊とは精神構造が違う英雄様()やし




50:
2018年10月28日 20:59
なんとなく日焼けしてるし肌の色艶綺麗だし栄養失調にもなってないし目がぎらぎらしてるし震えてないししっかり喋れるし何はともあれあんなにがつがつ歩けてごぼうのキンピラ食えるとか直前まで健全な生活してたんだなーって推測しちゃうんだけど




52:
2018年10月28日 21:00
はじめからボロボロだったメッキが下地ごと剥がれてきてるな




54:
2018年10月28日 21:00
スペインだのイタリアだののジャーナリストも解放されたときは結構元気だった印象がある




58:
2018年10月28日 21:00
安易な発言かどうか国民は知りたいと思っていますので、ジャーナリストを名乗る方々には追求して欲しい
ゼッテーしねえけどな




59:
2018年10月28日 21:01
元傭兵とかどうせ嘘だろって思ってたらガチの人だった





64:
2018年10月28日 21:03
そら4回も5回も捕まってるのにおかしいと思わない奴は頭がおかしい奴だけやろ




66:
2018年10月28日 21:03
筋力落ちてないのは本当草
普通1週間の入院ですら階段の上り下りが辛くなるレベルなのにw




68:
2018年10月28日 21:04
超人ウマル説好き




アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄アドセンス欄
国道を逆走した77歳女性、親子3人が乗る乗用車に正面衝突し死亡 渋谷、ハロウィンで暴徒化 奇声あげトラック倒し破壊 痴漢や盗撮多発、ゴミ散乱 (動画/画像あり)★5
田舎で有名なお菓子を誰も知らない件 剛力彩芽の公式ファンクラブ、来年の1月をもって終了
骨折で「メガミリオンズ」くじ買えず、入院先の共同購入で百万ドル(約1億1200万円)当選 米男性 ワイ、奥歯から腐った味が無限に染みてきて死亡
歴戦の元傭兵「この人(ウマル)は屈強の特殊部隊兵士の数倍もタフだというのか」…捕虜は一週間もすればボロボロで生気も無くなる 大災害でハワイのイースト島が消滅【写真・動画】
【世界一美しい人】ピープル誌が選ぶ「世界で最も美しい人」に米歌手のピンク(P!nk)が選ばれる インドネシアで旅客機墜落
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧